skip to Main Content

薬物毒性検査の新しいパラダイム

製品

NEXELの製品

Hepatosight-S®

人工多能性幹細胞(hPSC)由来肝細胞による肝臓毒性の研究。

医薬産業は、薬物候補の毒性スクリーニングに巨額を投資し、新しい療法の開発での重要な障壁となっています。肝臓への毒性は、その器官の極めて重要な役割により、私たちの体のにおける外因性の化合物の物質代謝を含め広く調査が行われています。これまで、初代ヒト肝細胞(PHH)は、肝臓毒性調査の「ゴールドスタンダード」と見なされてきましたが、しかし有効性への制限や、ドナー間の変異を含むいくつかの制約も持っています。

NEXELは、PHHの制約を克服するため、hPSCsを機能的な肝細胞へ分化させる、新しい方法を開発しました。Hepatosight S® は機能性、再現性、バッチ間の最小の変異、有効性を保証します。私たちは手頃な価格でこの最新テクノロジーを提供しています。

Hepatosight-P

NEXELは、肝細胞への分化可能性を持つ肝前駆細胞タイプとしてHepatosight-Pを提供します。人工多能性幹細胞(hPSC)由来肝前駆細胞による肝細胞の研究をお手伝いします。

Hepatosight-S®の用途

Hepatosight S®は、様々な用途に使用することができます:

1. 肝毒性テスト
2. 創薬
3. 3D回転楕円面培養
4. チップ上の器官モデルの開発

製品

NEXELは2つの異なるタイプの凍結保存されたHepatosight-S®を提供し、究極的に機能的な機能的な肝細胞に分化します。Hepatosight S®は様々なタイプの細胞培養プレートで使用することができます。技術ガイダンスあるいはご質問はお気軽にお問い合わせください。

カタログ番号 H-001
詳細
凍結保存されたHepatosight-S®

キット内容

1. Hepatosight-S® Media (HM-001, 70 ml)
2. Hepatosight-S® Supplement (HS-001, 700 µl)
3. ユーザーガイド

数量 ≥ 5 × 106 生細胞/ガラス瓶
お見積もり依頼
カタログ番号 H-002
詳細
凍結保存されたHepatosight-S®

キット内容

1. Hepatosight-S® Media (HM-002, 120 ml)
2. Hepatosight-S® Supplement (HS-002, 1.2 ml)
3. ユーザーガイド

数量 ≥ 1 × 107 生細胞/ガラス瓶
お見積もり依頼
Back To Top