skip to Main Content

薬物毒性検査の新しいパラダイム

疾病モデリング

NEXELの疾病モデリングのご紹介

患者サンプル不要の多能性幹細胞による疾病モデリング

NEXELは、生体外での効能開発と安全性分析のために革新的な研究に着手しています。こうした分析の1つは疾病モデリングで、NEXELのiPSC派生細胞生成物が疾病環境を模倣するために使用されます。近い将来に、薬物候補の効能および安全プロフィールの両方に、発育段階で簡単かつ迅速にアクセス可能になります。

Back To Top